ハウスメーカー出身の家づくりプランナーが「家づくりとお金」をトータルサポート

「不動産」「住宅ローン」「家計」に強いファインナンシャルプランナーとして

 

「不動産会社」や「ハウスメーカー」ではない存在だけども家づくりに精通している。「銀行員」ではないけど、住宅ローンに精通している。そしてファイナンシャル・プランナーとして「家計」についても詳しい。

当事務所の代表の佐藤は元ハウスメーカー出身のファインナンシャルプランナーであり、家づくりプランナーです。ハウスメーカー勤務時代は営業として前線で家づくりに関わってきました。さらに住宅ローンを専門に扱う部署でも営業マンやお客様へ住宅ローンのアドバイスを年間200件超の件数を行ってきました。

その頃、ハウスメーカーの立場では「お客様の希望を叶えて、マイホームを実現」することが一番の役割と考えていました。

住宅ローンも融資承認を得るためにどうしたらよいのか?ということばかりを考えていました。

それはすべてお客様のマイホーム実現のためだと考えていたからです。

でも経験を積んでいく中でふと気づいてしまったことがありました。

それは営業を離れて、住宅ローンや資金計画に関わる立場になり、他の営業マンが打合せしたお客様の資金計画を見たときでした。

「このお客様、こんなに借りても大丈夫なのかなぁ?」

銀行は貸してくれています。

でも「収入に対して、返済額が多すぎるのではないか?いづれ破綻するのではないか?」と気になりました。

そんな頃に勉強したファイナンシャル・プランニングの考え方。

銀行が貸してくれる金額と返済可能な借入金額は同じとは限らない

ハウスメーカーの立場で

「予算を下げましょう」とか「借入額を下げましょう」

などとはなかなか言えない言葉です。

でもマイホームの購入には第三者の立場からそんなアドバイスもできる存在が必要ではないかと感じ、独立系のファイナンシャル・プランナーを目指そうと思いました。

やはり家計の状況を踏まえて、返済可能な借入額を把握しておくのはお客様以外にはあり得ません。でも家が欲しいと盛り上がっている時に冷静に予算を見直すことが難しいのも事実です。

そんな想いからお客様の資金計画を住宅業界出身のファイナンシャルプランナーがマイホームを購入しようと考えている方の予算やお金の不安を解消するためのサービスを提供しています。

マイホームは人生最大の買い物と形容されるように個人が扱う金額としてはとても大きな金額が動きます

マイホーム購入に失敗するとその後の人生に大きな影響を及ぼす可能性すらあります。 当事務所は不動産会社でもなければハウスメーカーでもありません。 土地を買ってもらうことや家を建ててもらうことが目的ではありません。 これからマイホームを持とうとするあなたの不安や疑問を解消するために

完全に独立した立場であなたの不安に向き合います。 業者の立場ではないからこそ、あなたの立場でアドバイスができます。

こんな方のご相談にお応えできます

DSC_7655

相談者の年齢層は20歳代のまだお子さんのいらっしゃらない若いご夫婦から

30,40歳代のまだお子さんが小さい子育て世帯が中心です。

会社員や公務員の方も多いですが、個人事業主、会社経営者の方もいらっしゃいます。

ご相談のきっかけは

マイホームの購入を考え始めてみて改めて家計のこと、将来のことをしっかりと考えてみたいと感じてご相談にいらっしゃる方。

既にマイホーム購入のお話が具体的に進んでいて、リアルな購入金額が見えてきて、家計の将来は大丈夫か不安になってという方

更には、

住宅ローンの審査が否決され、せっかくのマイホームの夢を諦めそうになっている方

などがいらっしゃいます。

マイホーム購入がきっかけのご相談ですが、そこにはお子さんの教育費のこと、保険のこと、資産運用や自分たちの老後のことまでトータルに考えていくことになります。

そして、何より当事務所は住宅業界で実際に働いていたファイナンシャルプランナー業界の裏側も建築の実務も知り尽くしてご相談に応じていますので、必然的にお金の話だけではなく、マイホーム選びの不動産に関するご相談までトータルに対応させていただいています。

あなたは今、こんな不安や悩みはありませんか?

 
  • マイホーム購入の適正な予算が知りたい
  • 住宅ローンっていくらまで借りても大丈夫?
  • 家賃を払っていく方が良いか買った方がよいか?
  • 住宅ローンを借りられるかどうか心配
  • どの銀行で借りたら良いか分からない
  • 建築の見積もりがそもそも適正なの?
  • マイホームを買うのにどんな費用がどれくらいかかるのか知りたい
  • 変動金利で借りても大丈夫?
  • 家を買っても子供教育費って貯められるの?
  • あまり貯金がないけれど家なんて買っても大丈夫?
  • そもそも今って買い時なの?

マイホームと言う大きな買い物に不安がないはずがありません。

なぜマイホームが欲しいのか?

どんな生活をしていきたいのか?

そんなことからお話を始めて、ひとつひとつ不安を解消し、

何をどう進めて行けばよいのかを順序立てて整理していきます。

そしてマイホームに入居するまでのお金のサポート、住宅ローンのサポート、不動産取引のサポートなど

多岐にわたりあなたのマイホーム購入とその後の人生をサポートしていきます。

展示場マイホーム購入の相談って不動産屋さんや工務店にするものではないの?

車を買いたいからカーディーラーに行く。

テレビが欲しいから家電量販店に行く。

当たり前の話です。

当然、家が欲しいから不動産屋さんや住宅展示場に行く。

至極当然の行動です。でもちょっと待ってください! 人生の三大支出をご存知ですか?

  マイホーム資金 教育資金 老後資金   の3つです。 どれも総額で考えると大きな金額になります。 中でもマイホーム資金は一番大きくなる可能性の高い物です。

不動産屋さんや住宅展示場で「家を買うため」の相談はしてくれます。

でもあなたの家族にとって将来も不安のないマイホーム予算については相談できません。

なぜなら「家を売ること」が仕事だからです。

家を買ってくれなければ仕事にならないなら、

少なくとも「あなたの家計では今は家を買わない方が良いですよ」なんて思っても口には絶対しません。

少なくとも住宅ローンの審査が銀行で通るなら、そしてあなたが住宅ローンを借りられるなら、家を売ることに全力を尽くします。

つまり自分の家計は自分で守らなければいけないのです。

どこかの保険会社や金融機関などに所属するファイナンシャルプランナーではなく、

独立系のファイナンシャルプランナーに相談する理由はそこにあります。

家が売れても売れなくても、保険が売れても売れなくても独立系FPの商売には関係ありません。

なぜなら

あなたの立場であなたにとってベストのアドバイスを提供して、あなた自身でベストの選択をしてもらうこと

が商売だからです。

マイホーム購入に伴う家計の判断をあなた自身が出来るようにサポートするのが仕事です。   実際に当事務所にご相談にいらしてマイホーム購入を実現した方からはこんな声を頂いています。  

お客様の声

     

「販売側ではなく購入側である自分達に寄り添った相談相手がいることで こんなに大きな安心感が持て、初めての不動産取引も何も不安を感じず、 自信を持って選択ができるとは思いませんでした。
勤務先の後輩たちにも家を買う時はお金を払ってでもこういった専門家を付けた方が絶対に良いと話をしています。」(船橋市 40代)

 
   

「今はマイホームなんて無理かなと諦めていたのに、思い切って相談したおかげで自分達だけでは実現できなかった様々な障壁があまり大きなストレスもなく解消できていきました(船橋市 30代)

   

「お金の管理が苦手だから身の程も知らずに予算を引き上げていってしまうかもしれない私たちを上手にコントロールしてくれて、無理のない予算で満足のいくマイホームが持てました。
そして無理せずにマイホームを持ったおかげで、家を買う前には予測もしていなかった勤務先の環境の変化のなかで思い切って退職をしよう と決断が出来たのも家計に余裕を持たせることが出来ていたからです。
もし相談せずに無理な予算で買っていたら、収入を減らすわけにもいかず会社を辞めたくても辞めらない状況になっていたかもしれません」(船橋市 40代)

 

「あらかじめマイホーム購入後の家計をしっかりとシミュレーションして、適正な予算を把握して購入を進めることが出来ました。そのことが後からこんなに安心感を持てるなんて思いもしませんでした

実は新居に引っ越ししてしばらくして妻に乳がんがみつかりました。治療に専念するために妻が仕事を辞めるかどうかを夫婦で話し
合うときも自分たちの家計の将来像が見えていたおかげで、「仕事を辞めて、治療に専念する」という決断が安心してできました。
家を買う時だけではなく、買った後も重大な決断をする際の安心の材料になりました」(市原市 30代)

   

「相談の結果、適正な予算が分かっていたおかげで、物件選びも冷静な目も持ちながら進められました。自分たちの家計をしっかりと把握してくれている人がいる安心感というものも感じています」(船橋市 30代)

   
「何から進めて良いのか分からないまま相談に行きましたが、相談後には道筋がしっかりと見えて、自分たちが何をまずしなければいけないのかすっきりしました」(千葉市 20代)
 

当事務所5つの特徴

1.ハウスメーカー出身の家づくりにも精通した事務所です。

「お金」の相談といってもそこには様々な要素が絡んできます。マイホーム購入のお金の相談には家づくりの流れや実務を知らないと机上の空論で実現できないアドバイスをしてしまう恐れがあります。確かに条件は良いけれど、支払いの必要なタイミングには融資実行が出来ない住宅ローンを進められてしまうとか・・変動金利なのに金利が変動しないシミュレーションをして、「家を買っても大丈夫です」なんて無責任なアドバイスをしていたり・・。これらは実際に見聞きした内容です。将来の家計に大きく影響をするかもしれないマイホーム購入の相談だからこそ、家づくりの実務も経験しているファイナンシャルプランナーという希少な存在です。

2.不動産と家計をトータルに対応できる事務所です。

不動産会社の営業マンのように土地を見ることができ、ファイナンシャルプランナーとして家計を見ることができる。まさに当事務所は不動産やハウスメーカーの営業マンとファイナンシャルプランナーの両方の要素を持っています。いくら家計相談がしっかり出来ていても、不動産には相場もあります。やはり机上の空論の家計相談ではいくらやっても無駄です。希望するエリアの不動産事情も加味した相談が強みです。

3.特定の金融機関や不動産会社などに所属するFPではありません。あなたの立場でのアドバイスが出来ます。

いわゆる独立系FP事務所と言われる存在です。保険の販売が目的ではなく、ましてやどこか特定の不動産会社やハウスメーカーの販売に結び付けるのが目的でもありません。どこにもしがらみがないからこそできる建築主 購入者である相談者に寄り添ったアドバイスが可能になります。正確にいうと中立ではありません。あなた寄りの存在です。

4.家づくりへの家族の想いを一番大切にします。

家づくりのお金の相談といっても何も「どの住宅ローンがお得か?」「得する住宅ローンの借り方は?」という損得勘定のアドバイスならきっとインターネットで探せば解決できることでしょう。多くの家づくりに関わってきて感じること。それはご家族の想いをご家族がしっかりと共有できていることが何よりも大切だと実感しています。あなたはなぜマイホームを持ちたいのですか?なぜ賃貸ではだめなのですか?きっとその先の答えにはこれから持ちたいマイホームでの生活や家族の将来のイメージが湧き出てくるのではないでしょうか?そんな想いを大切に家づくりをサポートする事務所です。

5.千葉県に根差した事務所です。

事務所は船橋市にありますが、ご相談者のエリアは千葉県内全域に広がります。房総は九十九里浜方面からのご相談もあります。 工務店や不動産会社が地域密着するように当事務所も一度、ご相談があった方の生活の変化があった時に前回のご相談からの延長で気軽にご相談しやすい存在でいたいと地域密着が必要だと考えています。

Information

千葉でマイホーム購入を目指す方に住宅ローン審査や返済で困らないためのアドバイスを致します

FPオフィスケルンはハウスメーカーで長年の業務経験があるファイナンシャルプランナーが、マイホーム購入に関する資金相談や返済計画のご相談に応じております。住宅ローンの審査が通るか不安という方や、返済していけるか不安という方もお気軽にご相談ください。船橋市にある事務所を拠点に千葉県の全域と茨城県・東京都・埼玉県の一部エリアへの出張相談も承っております。
FPオフィスケルンではハウスメーカー出身のファイナンシャルプランナーが、工務店や不動産会社などからの提案、見積もりの段階から資金計画やローン申し込みなど、マイホーム購入段階から引き渡しの段階まで、業者や金融機関とのやり取りもしっかりサポートさせていただきます。
マイホーム購入後も住宅ローン完済までアドバイスをご提供いたしますので、千葉県で住宅建築をお考えなら船橋市にあるFPオフィスケルンへぜひご相談ください。お金が借りられるかご不安のある個人事業主様や経営者の方も、お気軽にお問い合わせください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE
  • メールでお問い合わせはこちら

マイベストプロ・マネーの達人にて、コラムを執筆しています。





  • facebook