pixta_13346685_S住宅ローンの返済負担を減らす方法の最後です。

 

残高を減らす

 

金利を下げる

 

三つ目は「収入を増やす」です。

 

収入を増やす前にやること

収入を増やすって言っても簡単ではありません。

 

逆説的ですが、まずは住宅ローン以外の支出を減らすことで返済負担を減らすことを考えてみましょう。

 

収入が増えれば、自然と財布も緩くなる傾向があります。

 

買うもののグレードが少し高くなったり、ちょっとした外食が増えたり。

 

「収入が増えているから、多少の贅沢はいいよね」と思いたいところですが、一度上げた生活水準はなかなか下げるのも大変です。

 

今の家計で減らせる支出はありませんか?

 

保険はきっと見直しをされている方は多いかもしれませんが、住宅ローンまでは正直やっていないという方が多いのでは?

 

金利が高いまま「なんとなく面倒くさいから・・・」とそのままにされている方も見かけます。

 

もちろん返済出来ているから、問題がないと言えばそれまでですが・・

 

収入を増やす方法

収入を増やす方法のひとつは働き手を増やすということです。

 

奥さんがもし専業主婦ならば、パートでいいので収入を得る。在宅でできる仕事で収入を得る。

 

他にも収入を得る方法を選択するということです。

 

当たり前のような話ですが、やはり一馬力より二馬力のほうが安心ですし、資金繰りが楽です。

 

実際にいた方で奥さんの収入(パート)が外食や家族で遊びに行くための原資で、ご主人の収入では遊びには行かないと決めているご家庭がありました。

 

奥さんのパート収入が少ない時はお金のかかる遊びは控えたり、夏休みなどの家族旅行を見越して、貯金をしたりしていました。

 

ご主人がしっかりと収入を得ているということが大前提ではありますが、住宅ローンがあっても楽しみにお金が使える余裕を生み出すことができます。

 

収入を得る方法は他にもあると思います。

 

株式投資なども一例です。

 

「株なんて怖くて・・」という方もいると思いますが、投資信託などで始めて見るというのも良いと思います。

 

投資についてはスペースの関係で深くは触れられませんが、あなたにとって取り組みやすい、収入を増やす方法はなんですか?