家と図面-150x150

 

マイホームには付き物の火災保険。

保険なので万一を考えれば、入らない訳にはいかないけど、できるだけ無駄は省きたい。

そんな存在かもしれません。

積極的にお金を掛けたい部分でもありませんね(苦笑)

保険料重視で補償を省くのも良いのですが、この補償は一度、検討してみても良いというのがいくつかあります。

今回はひとつだけ取り上げます。(続きは次回ということです)

 

汚れたくらいなら別にいらないよね?

 

火災保険の補償の中に「破汚損」という補償があります。

各社ともあります。

 

この「破汚損」 破損や汚損で保険適用となるものです。

 

言葉だけを見ると「汚れたくらいなら補償はなくてもいいよね?」と思うかもしれません。

「火災や落雷などの被害とは別で破損した時ってイメージ湧かない」とも思うかもしれません。

 

ある損保会社のパンフレットを見るとこの補償の例としてこう書かれています。

 

・自動車が飛び込んできて、建物がこわれた

・家具をぶつけてドアをこわしてしまった

 

こう書かれるともしかしたらこう感じるかもしれません。

 

「自分の家の立地から考えると車の通りが多い場所ではないし、奥まっているから自動車が飛び込んでくるなんて考えづらいな・・・」

 

「家具をぶつけてドアをこわすなんて、めったにないし、自業自得なら自分で修理代を払っても仕方ないかな」

 

僕も実は自宅の火災保険を検討する際にこう感じていました。

でも仕事柄もあって、勉強してみるとそうでもないと気付きました。

 

破損も汚損もなかなか使える奴なんです

 

お客様の実例を紹介します。

 

あるお客様のケースです。

 

台風が直撃していた訳ではないけど、その影響で夜中にかなり強い風が吹いていました。

家の中にいても風の音が聞こえるような強風です。

家の外に出ることは危険を感じるレベルです。

 

そろそろ寝ようかという頃に「ばきっ!!」 と大きな音がしました。

「何か壊れたな」と思ったもののこの風では外にでるのも危険なので、翌朝に確認することにしました。

 

そして、翌朝、夜中の風が嘘のように過ぎ去り、晴天のなか、被害状況を確認すると、やはりありました。被害に合った場所が・・・。

 

庭のカーポートの屋根にポッカリと穴が開いています。

何か物体が飛んできて、貫通したようです。

 

早速、火災保険の風の被害(風災)で申請を出します。

 

所定の書類を揃えて、提出すること、数日。

保険会社から連絡があります。

 

「風の被害とは認定できない」ということ。

 

「はぁ?」

という感じです。

理由としては「風の被害であろうと推察はされるのだけれども、貫通した物体が現場になかったという点が風の被害に該当させられない」ということでした。

要は貫通した物体がないから風で物が飛んできての被害とは断定できないということです。

 

でも続きがあって、「風の被害」には認定できないけれど、破損していることは事実なので、風災ではなく、「破汚損」で支払いをするということになりました。

 

このお客様は火災保険を選ばれる際にこの「破汚損」が補償されるプランに加入されていました。

 

パンフレットの説明だけではこんなケースは想像もしませんが、「破汚損」は実に使い勝手の良い補償です。

 

別のケースでも関東では珍しい大雪の被害の際にも同じようなことがありました。

 

雪の重みで屋根と壁との隙間ができて、室内に雪の解けた水が大量に流れ込んできたというもの。

 

雪災で申請は出しましたが、建物の築年数が経っていることもあり、経年劣化やそもそも構造上の不備もあり、雪の被害とは認められませんでした。

でも室内が水浸しになり、「汚損」した事実があるので、「破汚損」で保険金が支払われることになりました。

 

この「破汚損」は各社とも補償範囲の広いプランで選べるようになっています。

必然的に保険料は高くなる話なのですが、被害の内容によっては十分に保険料のもとを取れる可能性がある補償です。

 

これから加入される方は一度、ご検討ください。

もう既に加入されている方も中途での変更も可能です。

一度、ご自身の補償内容をご確認ください。

 

「いまいちよく分からない」という方、関東近郊の方はご相談対応可能です。

お気軽にお声掛けください。

 

 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
10年後も家族が笑って暮らせる家づくりを実現
千葉マイホーム購入資金相談室(FPオフィス ケルン)
http://fp-cairn.com/

住所:〒273-0046 千葉県船橋市上山町1-236-1-538

TEL:047-315-1239
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇